パチンコマシンレビュー 2018年11月


5大機種レビュー

スペック
本田 正豪
株式会社ピーマップス

平和・ルパン三世LAST GOLD

旧風営法の機械ですが確変率60%と抑えてあります。又初当たり時は15//60で電サポ回数切りとしており、これに付随して通常当たり時の時短回数も少な目です。初当たりから特図2の当たりを引き出すのに苦戦しそうですがそこを潜伏でごまかしている感が有ります。それに対して特図2は通常当たりも含めて70%が2400個当たりを有し時短回数も100回と天と地ほどの差異を設けています。かなり荒い性能だと思いますが60%の確変率という部分がミドル機のファン目線でどう映るかが焦点と言えそうです。
6

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

確変突入率が特図1で70%、特図2で84%、確変時継続率が77%、更にAT賞球数が13個と全てにおいて中途半端である点が気になります。演出の出来次第かと思いますが、あまり期待感はありません。
5

大都・Pぱちんこ押忍!番長

手元で計算してみると単発率36%、2回で終了する確率26%、、3回取り切れる確率38%となりました。3回リミット時のみ52%で復活のチャンスがありますがそれほど大きな出玉は期待できない作りです。設定ごとの初当たり確率の差異が大きいので示唆演出等の出来次第では違った楽しみを得られる機械作りかとは思います。
6

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

実質ライトタイプの1種・2種タイプです。特賞出玉継続率それぞれ特に特筆すべき点はありません。Pと冠していますので役物時短中に必要以上の時間引き延ばし演出が発生しないかきがかりです。
5

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

左通過口→ミニ藤丸くん振り分け→クルーン→スタート→小当たり→センタークルーン→Vと言ったかなりの数の関門をくぐっての当たりとなります。直撃当たりもありますが、スタートの変動回数時短が少ないので設定差はわかり辛いかもしれません。遊技が面倒くさくなるという懸念があります。
6

演出
三浦 敦
株式会社ピーマップス

平和・ルパン三世LAST GOLD

基本的に今までのルパンシリーズ機を踏襲してはいるが、全体を見ると今までのルパンと比べて派手さは控え目。出来は悪くないですが、ルパンにしては物足りない印象でした。否定するつもりは無いのですが、平均点でした。
5

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

個人的には好きなコンテンツ。今まで本コンテンツを打ち込んで来ましたが、演出面に関しては、シンプルな感じであるが、ドキドキ感とサプライズをあまり感じませんでした。
4

大都・Pぱちんこ押忍!番長

本機は新規則機で大都初の設定6段階付き。設定示唆はスロットの番長3とほぼ同じで番長ユーザーなら設定示唆を理解できることは評価できる。スロットユーザーが多い店には、演出面は好感度が良いと思われます。でも物足りない部分があるので、点数は5点としました。
5

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

演出面に関しては、熱い箇所はありますが正直厳しいと思います。
3

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

確率が辛い為、スルーはかなり入り、ミニまるくん役物にはよく行き、玉の動きを楽しめる。最後のクルーンは2つの突起が玉の動きを変化させ、予測しづらく出来はいい。役物系機種が好きなユーザーに刺さるかどうか?!楽しみです。
6

コンテンツ
市川 暁子
株式会社PBS

平和・ルパン三世LAST GOLD

平和のキラーコンテンツ・ルパンの10作目。基本的な演出は今までのシリーズを踏んではいるが、演出全体を見ると今までのものより派手さに欠ける印象。前作ルパン三世の枠のせいか、インパクトはない。。。。。
8

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

藤子不二雄によるブラックユーモア漫画。TVアニメ化を皮切りにゲーム化、実写化など各種メディア展開がなされ、知名度は高い。ぱちんこでは今はなき奥村のキラーコンテンツ、スロットでも三洋から発売され、健闘した。和田アキ子さんなどのタレントや実業家の堀江貴文さんなど多数著名人が各リーチで登場!
7

大都・Pぱちんこ押忍!番長

2017年1月に販売されたCRぱちんこ押忍!番長の後継機。押忍!番長はスロットのトップコンテンツであり、去年ぱちんこでも平均以上の稼働・粗利をキープ。本機は設定付きで、設定示唆はスロットの番長3とほぼ同じとのこと。スロットファンを取り込めるか!?
7

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

96年より小学館で連載が始まり、その後舞台化されアニメ化もされた。漫画賞も受賞し、認知度はそれなり。今年6月に発売された前作インフィニティーは射幸性が高く旧マックス機なみだったが、今回は甘いバージョン。
5

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

1995年頃藤商事初の液晶機「アタック藤丸くん」で登場した、藤のオリジナルキャラクター。確か妹は藤香ちゃんだったか?その頃を知る中高年層には、懐かしくも馴染みはあるコンテンツだ。10人に一人しか打たないと言われる役物系、その層だけを頼るわけにはいかないが。。。
6

筐体
三浦 敦
株式会社ピーマップス

平和・ルパン三世LAST GOLD

前作よりあまり変わっていないが、やはり筐体の見た目は、中央部のピストル役物が目立ち、立体感も感じるのでインパクトがある。黄色の色合いも目に入ってくるので、個人的には平均以上の評価です。
6

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

無難なシンプルの見た目。ただインパクトに欠けているので、平均点でした。
5

大都・Pぱちんこ押忍!番長

青色基調でスッキリした感じの筐体。役物含めて、番長感が漂っているが、ホールでは目立たないような感じがします。次回の筐体に期待ですね。
5

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

前回と変わらない為コメントは同様ですが、見慣れた感があり評価は1点マイナスです。真役物と名付けられている盤面の真ん中にある玉の軌道が見える役物はおもしろい。見栄え的に枠の色合いも華やか。ただお客様の好き嫌いがはっきりすると感じたので点数はあえて5点。
4

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

中々のインパクト。盤面中央部の藤丸君とクルーン等の役物が印象的に映る。中央下部の大きな押しボタンもいい。色合いも鮮やかで、個人的は好きな方です。
6

市場性
石野 晃
株式会社 矢野経済研究所

平和・ルパン三世LAST GOLD

“ハズレ”のリスクを最小限に抑え、ここ最近のシリーズ機から想定される実績を残せる安定性が今作の強みとなる
7

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

リリースブランクはあるが、定番コンテンツにオリジナルストーリーが付加され、高い初期集客力が期待できる
5

大都・Pぱちんこ押忍!番長

高設定アピールが可能なスペックだが、「番長」シリーズが相次いで登場し、鮮度が薄れている点はネック
4

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

「犬夜叉」のバージョン機だが、デジパチタイプのユーザーにも遊技を促すことができ、運用面での幅の広さが窺える
5

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

役物設計面でユーザーを飽きさせない工夫が見受けられるが、あくまでもコーナー内の1ラインナップという位置付け
4

ホール温度感
岡田 龍也
株式会社 船井総合研究所

平和・ルパン三世LAST GOLD

スペックは評価できるものの、演出面と枠に変わった感がないうえに、導入台数が多いとなると、、、
5

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

このコンテンツで役物がインパクトであることはプラス!スペック面も悪くはないので、、、
7

大都・Pぱちんこ押忍!番長

このコンテンツでの設定付きぱちんこには、期待している。スペック面も評価できるので、繁盛店で高設定を使ってもらい、設定つきぱちんこのイメージを上げてほしい。
5

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

この手の機械は良い流れではない(時流ではない)ので瞬発力も長期運用も厳しいイメージがする、、、
3

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

当たりか外れかの機械だと思うが、、、マニアウケはしそう。
4

総括

スペックから見る支持層分析
本田 正豪
株式会社ピーマップス

2019年1月の機械はP機3機種が全て1種・2種タイプと言った面白い状況になっています。出玉は藤丸くん→押忍!番長→犬夜叉の順で特賞後の遊技性は押忍!番長が一歩秀でている気がします。いずれにしてもP機ということで瞬発力は望むべくもありません。又市場の規模としてもそれほど大きなものでは無いと思います。これに対してCR機はルパン三世が特図2TYの強さで60%確変というハンディを負いながらもミドル機市場である程度の活躍をしそうな予測は立ちます。いずれにしてもそれほど大きなインパクトを与えるのは難しいともいます。

導入後の営業ポイント1
石野 晃
株式会社 矢野経済研究所

平和・ルパン三世LAST GOLD

「~消されたルパン」の様に化けるケースまでは想定されづらいが、現在のルパンファンに広く受け入れられる安定性は充分備えている。出玉2400個という旧基準機固有のメリットもあり、基本的には2021年1月末まで設置することを前提に長く活用していきたい。

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

認知度の高いコンテンツに、著名タレントを起用したオリジナルストーリーという話題性が加わり、初動は高い部類に属する。ただ、ユーザーの粘りは見込めず、新台効果が薄れて以降、減台や低貸玉コーナー移設を行なうというオーソドックスな手法を採択すれば問題ないだろう。

大都・Pぱちんこ押忍!番長

設定幅が大きく、設定のメリハリを活かした運用は可能であるが、高出玉を特徴とした旧基準機「~漢の極み」がリリースされて間もなく、マンネリ感も否めない。設定示唆でパチスロユーザーの流入を図り、「~漢の極み」とは異なるファンを獲得することも検討される。

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

デジパチ感覚で遊技できる仕様に、初当たりの軽さが増したことにより、一発台タイプの入門編として活用することが可能。一方、既存の甘デジ・ライトタイプコーナー内に設置しても“浮いた”存在とはなる恐れは少なく、運用の幅の広さを有効活用したいところ。

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

通常時に「何も起こらない」という一発台タイプ固有のデメリットを緩和させており、ユーザーの粘りはある程度見込める。ただ、他の一発台タイプと同様、傾斜の影響はある程度受けるようで、辛いイメージが先行してしまわない様、運用面で注意する必要がある。

導入後の営業ポイント2
岡田 龍也
株式会社 船井総合研究所

平和・ルパン三世LAST GOLD

今回のルパンは良いから買うというよりも、正月休み明けの落ち込み対策と年末年始で役目を終えたミドル機の整理のための購入。真新しさ感がないので、大量導入は危険。大型の超繁盛店で1列、中規模の繁盛店で半列(10台)、それ以外の店で5台といった感じ。

サンセイ・ 笑ウせぇるすまん

多めに導入する台ではないが、繁盛店で半列(10台)、それ以外の店で5台あっても良い。インパクトがあるので、バラエティ導入するならば、1月の新台でも一番良い気がする。

大都・Pぱちんこ押忍!番長

ここ最近、設定付きぱちんこは流れが悪いので、購入意欲は低いが、今回の番長はコンテンツ×スペック×設定付きぱちんこということで期待している。繁盛店には高設定期待値が高まる台数(5台~10台)を導入してもらいたい。

ディライト・P犬夜叉 JUDGEMENT PREMIUM

バラエティで導入するかどうか???

藤商事・P藤丸くん30min.設定付き

導入するならば、4台~10台導入して育成にいくかどうか。それともか、設定1でぶっこ抜きバラエティとして1台導入するかどうか???
レビュー一覧