パチンコマシンレビュー 2018年1月

話題の機種をスペシャリストたちが独自の目線で徹底レビュー。

5大機種レビュー

総合評価

機種名 トータルスコア(60点満点)
CRオートレーススピードスター森且行 30
CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜 33
CR FAIRLY TAIL 34
CRサイボーグ009 VS デビルマン 35
CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章 36

レーダーグラフ

スペック

本田 正豪
株式会社ピーマップス

CRオートレーススピードスター森且行

スコア 7
スロットのART中の上乗せを彷彿させるタイプですね。初当たりからの突入率は時短込で5割強と言ったところですが、初当たり時は11個賞球・8カウント・3Rのみという事で、実際はかなりきついスペックではないかと思います。

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スコア 5
今度はビスティから登場です。最近SANKYO系統の機械の評判が宜しくないので奮起して欲しいものです。スペックは特図2のMAXラウンド特化型ですが13個賞球であることと通常当たりの時短50回が少し物足りなさを印象付けるかもです。

CR FAIRLY TAIL

スコア 5
花の慶次が今一なのは転落抽選のせいではないと思いますが、懐かしのスキージャンプペア・きくりの地獄祭り等甘デジ以外で転落抽選の高評価機種が無いのは一末の不安を感じます。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

スコア 6
確変率が63%と若干低い事もあり、特図1の通常当たりのTYは比較的厚めにとってあります。特図2のMAXラウンド比率は高いもののどちらかと言うと即止め阻止の安心タイプの位置付けと言えます。

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

スコア 7
ミドルST機としては特に奇をてらわない普通のスペックです。しかしながらスロットで一番人気のバジリスクですからポイントも上がります。

ゲーム性・演出

マリブ鈴木
パチンコ・パチスロ必勝ガイド

CRオートレーススピードスター森且行

スコア 6
オート好きのコアなファンと連チャン好きな層が根強く打ってくれそう。リミッターも回数が多めなので期待。

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スコア 6
好きなコンテンツなので楽しみなのだが、スペック面で一点だけ、時短が50回なのが少し気になるところ。

CR FAIRLY TAIL

スコア 5
原作が好きだから個人的には期待しているが確変転落抽選タイプが苦手なのと、年配層には知らない人も多そう。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

スコア 7
前作の009の秀逸さと今作のコンテンツの絶妙なチョイス具合だけで好印象。役物も好みなので楽しみ。

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

スコア 7
発展経路がわかりやすく、演出の派手さはスロで馴染みもあったりコンテンツとマッチしていたりしてちょうど良し。

コンテンツ

市川 暁子
株式会社PBS

CRオートレーススピードスター森且行

スコア 4
コンテンツの森且行さんは元SMAPで、現在はオートレースの選手として活躍。オートレース界でもスターに!?

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スコア 6
コードギアスシリーズはP・S共に過去にも数機種発売され、コアなファンも多い。若者層向けコンテンツ。

CR FAIRLY TAIL

スコア 7
2006年から少年誌に約11年連載され、TVアニメにもなる。作者は、同社から発売されたCR RAVEと同じ真島ヒロ氏。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

スコア 6
それぞれ認知度が高いコンテンツだが、版権がどちらもニューギン、作者が師弟関係ということで共演が実現!!

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

スコア 7
スロットでは十分な実績を残しているコンテンツ。パチンコでは過去2度発売されているが、ユニバからは初となる。

筐体・ギミック

三浦 敦
株式会社ピーマップス

CRオートレーススピードスター森且行

スコア 3
黒基調で締まった感じがするが、特に特徴的でオートレースを感じさせる筐体ではなく、役物の動きも斬新さが見当たらない。パチンコ機種選定者に刺さる部分は少ないと思われる。次機種に期待。

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スコア 6
見た目の迫力が伝わってくる筐体。役物の演出と動きも評価しており、総合評価ではまずまずの出来栄えだと感じた。ホールの設置時にも他の機種にも見劣らない。

CR FAIRLY TAIL

スコア 7
見た目はメーカー的に力をいれているなとホール様は思うだろう。立体感も感じられ惹きつけられる。役物演出も斬新でシンプル。近々での注目の出来栄え。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

スコア 5
見た目は白基調でシンプルだが、その他の役物・装置の演出・動きでカバーしている。中々の出来栄え。またセル版のデザインもよくできていると個人的は考えております。

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

スコア 4
サイドランプ表現で華麗な部分は見受けられるが、見栄え的には印象に残らないので、ホール設置時では映えないと感じた。役物動きも平凡。なのでこのような点数になりました。コンテンツは個人的に好きなので、もう一工夫欲しかったのが本音です。

市場性

石野 晃
株式会社 矢野経済研究所

CRオートレーススピードスター森且行

スコア 7
ある意味「旬な著名人」を起用しており、閑散期の中でも、ユーザーに来店動機を与える“話題作り”として貢献するはず。

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スコア 5
導入時期が新作映画の公開タイミングと合致し、若年アニメファンの関心が高い環境にある点でプラスαの集客が期待できる。

CR FAIRLY TAIL

スコア 5
比較的大型な新規版権だが、20~30代と40代以上の間で認知度の格差が大きく、集客ターゲットが自ずと限られてしまう。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

スコア 7
馴染み深い2大ヒーローが1つの機種に登場する点で興味が集まりやすく、春商戦の話題機として、中高年層を幅広く集客できる。

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

スコア 6
パチスロ版の実績は申し分ないが、パチンコ版としてのブランド力や定着度はまだ低く、集客にはパチスロユーザーの流入が必須。

ホール温度感

岡田 龍也

CRオートレーススピードスター森且行

スコア 3
粗利が期待できるメーカーではあるが、コンテンツも弱いし、液晶のデキなど不安材料が多い印象のように感じる

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スコア 5
コンテンツ力はあり、スロットも好調、導入台数も少ないので、このタイミングでは瞬発力も期待できるが、、、

CR FAIRLY TAIL

スコア 5
コンテンツ力もあり、演出も筐体も派手だが、スペック面は期待できない。導入台数が少なければ意外と動く?

CRサイボーグ009 VS デビルマン

スコア 4
このコンテンツでは1/319スペック以外がよかったと思う方は多いのではないだろうか?デビルマンって必要?

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

スコア 5
コンテンツ力は高いため、瞬発力は期待できるものの、出玉に特化した感じが弱いなど、尖った特徴がないので、長期運用は厳しい?

販売評価

グラフ

スペックから見る支持層分析

本田 正豪
株式会社ピーマップス
全体的に特に奇抜な機械は無い為版権力や演出力・知名度で販売台数が決まりそうです。森且行はが楽しみながら当たり回数を増やしていくタイプと言えます。ライトミドルの分野はシンフォギアの成功もありながら蒼天の拳天羅の失敗と余談の許さない分野で作り方で大きく成否が分かれるとも言えます。従ったこの機種の動向は見守りたい所です。

導入後の営業ポイント 1

石野 晃
株式会社 矢野経済研究所

CRオートレーススピードスター森且行

幅広いユーザーを集客できるが、オートレースを全面に押し出した演出や継続率重視の変則スペックから、ユーザーの評価や運用実績で二極化する可能性がある。オートレースファンを筆頭とした、少数のユーザーによるマニア的支持を獲得し、細く長くの運用に繋げたい。

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

「コードギアス」シリーズの中では、スペック、演出共にオーソドックスな作りで、作品ファンの吸引に適している反面、ファンの裾野は広がりづらい。半島以内の設置で作品ファンに訴求を図るという、若年向けアニメタイアップ機と同様の手法で活用すれば問題ないだろう。

CR FAIRLY TAIL

ターゲットは20~30代に限られるが、作品ファンが何度遊技しても飽きない機能や演出が充実し、固定客を生み出す可能性は高い。ここ最近の藤商事の若年向け機種は意外なヒットに至る傾向にもあり、作品ファンを対象に細く長く活用し、稼働や運用期間での貢献度を高めていきたい。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

コンテンツの親しみやすさ、デバイスのインパクトから、導入当初から集客力を存分に発揮するだろうが、特定ユーザーを粘らせる工夫に乏しく、「009RE:CYBORG」とは異なる推移を辿ると予測される。話題性の高さを活かし、売上や粗利を重視した運用を念頭に置いた方が良い。

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

パチスロユーザーの流入が見込める点は大きなメリットだが、純然たるパチンコユーザーを長く惹き付ける要素に乏しく、一定期間後はパチスロユーザーがパチスロ版と本機種を回遊するスタイルが主体になるはず。パチンコ、パチスロの双方で「バジリスク」を盛り上げる策を講じる必要がある。

導入後の営業ポイント 2

岡田 龍也

CRオートレーススピードスター森且行

4円ぱちんこバラエティ活性化での導入がセオリーだが、ライトミドルコーナーの活性化にも使える。1円ぱちんこでは使いやすいスペック帯なので、早めに1円ぱちんこで導入し、中期運用を目指したいところ。

CRコードギアス 反逆のルルーシュ 〜エンペラーロード〜

スロット新台がない時期なので、スロットプレイヤーも遊技しそうなコンテンツは導入したいが、やはり、これも4円Pバラエティ活性化での利用が無難。1円PではSクラス以外のミドルは長期運用が期待できない。

CR FAIRLY TAIL

若年層からの支持率が高いコンテンツであり、筐体も目立つので、4円Pバラエティには必ず導入したいところ。ただ、やはり、これも4円Pバラエティ活性化での利用が無難だと感じる。

CRサイボーグ009 VS デビルマン

これも、4円ぱちんこバラエティでの導入が無難だと感じる。

CRバジリスク 〜甲賀忍法帖〜 弦之介の章

3月に販売される機種はどれも大差はないが、コンテンツ力の高さによる瞬発力が最も期待できるので、あえて、半列まで導入してよいかも?と思えるが、長期運用は難しいので、やはり、1台~半列での導入が適正だと感じる。

新着一覧

機種レビュー

パチスロマシンレビュー 2019年9月
2019年9月27日
  • Bisty カードバトルパチスロ ガンダムクロスオーバー
  • オリンピア アントニオ猪木という名のパチスロ機
  • 藤商事 呪怨 再誕AT
  • タイヨーエレック 北斗の拳天昇
  • エキサイト サラリーマン金太郎MAX
パチンコマシンレビュー 2019年9月
2019年9月27日
  • 京楽 P 劇場版魔法少女まどか☆マギカ
  • 高尾 Pクイーンズブレイド3 レイナver.
  • サンセイ P 牙狼コレクション
  • 平和 P 亜人
  • 大一 P 忍者ハットリくん4
パチンコマシンレビュー 2019年8月
2019年8月28日
  • 三共 P フィーバー機動戦士ガンダム逆襲のシャア
  • オッケー P 新鬼武者 狂喜乱舞
  • 三洋 PA スーパー海物語INジャパン2 with 太鼓の達人
  • ニューギン P義風堂々2~兼続と慶次
  • ディライト P 超継続ぱちんこayumihamasaki 〜LIVE in CASINO〜
パチスロマシンレビュー 2019年7月
2019年7月30日
  • オオイズミ パチスロオーバーロード
  • 山佐 パチスロTIGER & BUNNY
  • メーシー 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ「新編」叛逆の物語
  • オリンピア パチスロ ラブ嬢2
  • ベルコ スーパービンゴギャラクシー

動画一覧