効率の悪い営業 増加中です!

ぱちんこ岡田ジャパン

よほど、ダメな市場や
ダメな粗利率ではない限り
業績UPは可能である。

大事な視点は
まずは
当たり前のことを当たり前にやること。
固定観念を持たないこと。
中途半端な営業をしないこと。

この3点ができていないにも関わらず
テクニックに頼ったり
分析に時間をかけたり
接客に力をいれていたりする。

どれも、それに力を入れることは
悪いわけではないが良くもない。

業績がよくない企業(店舗)では
それよりも
優先順位を高めるべきことが
必ずあるはずだ。

効率の悪い時間の過ごし方
効率の悪い金のかけ方
効率の悪いサービス など

効率の悪いことを
GW期間中に洗い出し、
できる限り早い段階で
効率の悪いことを
修正していきたいところ。

効率の悪いことを洗い出し、
修正できた企業では業績が非常に良い。

このGW期間中に
効率の悪いことを
洗い出してしてみよう。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

岡田 龍也の最新記事

2019/05/24
7月営業の盲点!
2019/05/16
牙狼8と仕置人!
2019/05/10
入替の本質!

岡田 龍也の人気記事

2018/04/13
スロット客数の格差!
2018/01/19
2018年ぱちんこ部門キーワード!
2018/03/16
スロット店舗力の向上!

この記事の著者

岡田 龍也
株式会社 船井総合研究所
エグゼクティブ経営コンサルタント
ゲームメーカーから船井総研に転職して15年!以来、ぱちんこホールのリニューアルオープンサポートや競合店対策など成功事例は多数あり。同時に人材育成サポート(現場の成長)も楽しみに全国各地で活動中である。現場と経営者のパイプ役となる役割を果たしながらも、現場のチカラを最大限に活かす支援スタイルには今も昔も変わりはない。圧倒的な人脈形成を築いているため、あらゆる情報が集まるのも大きな強みとしている。
株式会社 船井総合研究所
岡田 龍也
株式会社 船井総合研究所
エグゼクティブ経営コンサルタント
ゲームメーカーから船井総研に転職して15年!以来、ぱちんこホールのリニューアルオープンサポートや競合店対策など成功事例は多数あり。同時に人材育成サポート(現場の成長)も楽しみに全国各地で活動中である。現場と経営者のパイプ役となる役割を果たしながらも、現場のチカラを最大限に活かす支援スタイルには今も昔も変わりはない。圧倒的な人脈形成を築いているため、あらゆる情報が集まるのも大きな強みとしている。
株式会社 船井総合研究所
業界元気ブログ「ザ・7人の侍!」記事一覧はこちら