ぱちんこ部門で惰性的営業からの脱却を!

ぱちんこ岡田ジャパン

なんだかんだ

スロット部門で良い成果を得ることができなければ

トータル的に

良い業績をあげられないのが現実だ。

 

・ディスクアップ増台

・リゼロ増台

・沖ドキ増台

・バジリスク絆増台

・番長増台  などなど

 

スロットプレイヤーは

ホール側の仕掛けに対して反応が良く

成果を出しやすいので

スロットコーナーでは

イベント情報が盛り沢山だ。

 

スロットプレイヤーからすると

イベントがたくさんあって魅力的だ。

 

「増台」や「配置変更」も

イベント(玉を出す意思表明)なわけだが

これらのワードは

ぱちんこコーナーではあまり見られない。

一部の店舗で

「北斗無双増台」を見るくらいだ。

 

もちろん

短期的成果を得られるイベントは

ぱちんこ部門よりもスロット部門のほうが

成果を得やすいので、

無理して、ぱちんこ部門で

瞬発力を求めるイベントを実施する必要はない。

 

その代わりに

中長期で

ぱちんこ稼働を上げていくテーマが欲しい。

その意識を高めるべきだ。

 

ぱちんこ部門が好調な店舗では

「海物語の稼働UP」と「北斗無双の稼働UP」

以外でのテーマがしっかりとある。

 

多くの店舗が

ダメな機械の整理だけを

惰性的に実施しているだけなので

上がるわけがない。

 

もちろん、

スピード感を大事にしながら

整理していくことに価値はある。

 

では、

どんなテーマで

ぱちんこ部門の稼働UPに取り組むべきか?

 

成功事例自体は様々あるが

最近、成果を出しているテーマとしては

・中古機(復活機、再導入機)の薄利営業

・甘デジ部門の入替強化

・甘デジ部門の主力機種作り など

 

ぱちんこ部門の業績がよい企業のなかには

「女性客から支持される店作り」を

再度本気で強化する企業もある。

 

よって、ぱちんこ部門で

明確なテーマ設定を持っていない店舗は

ぱちんこ部門の稼働は落ち込み続けるため

 

 

ぱちんこ部門でのテーマ設定を

再構築してほしい。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

岡田 龍也の最新記事

2019/03/22
働き方改革に対して
2019/03/15
ワンランク上のSBをつくる!
2019/03/08
ぱちんこ部門で惰性的営業からの脱却を!

岡田 龍也の人気記事

2018/04/13
スロット客数の格差!
2018/01/19
2018年ぱちんこ部門キーワード!
2018/03/16
スロット店舗力の向上!

この記事の著者

岡田 龍也
株式会社 船井総合研究所
エグゼクティブ経営コンサルタント
ゲームメーカーから船井総研に転職して15年!以来、ぱちんこホールのリニューアルオープンサポートや競合店対策など成功事例は多数あり。同時に人材育成サポート(現場の成長)も楽しみに全国各地で活動中である。現場と経営者のパイプ役となる役割を果たしながらも、現場のチカラを最大限に活かす支援スタイルには今も昔も変わりはない。圧倒的な人脈形成を築いているため、あらゆる情報が集まるのも大きな強みとしている。
株式会社 船井総合研究所
岡田 龍也
株式会社 船井総合研究所
エグゼクティブ経営コンサルタント
ゲームメーカーから船井総研に転職して15年!以来、ぱちんこホールのリニューアルオープンサポートや競合店対策など成功事例は多数あり。同時に人材育成サポート(現場の成長)も楽しみに全国各地で活動中である。現場と経営者のパイプ役となる役割を果たしながらも、現場のチカラを最大限に活かす支援スタイルには今も昔も変わりはない。圧倒的な人脈形成を築いているため、あらゆる情報が集まるのも大きな強みとしている。
株式会社 船井総合研究所
業界元気ブログ「ザ・7人の侍!」記事一覧はこちら