~ P必殺仕事人総出陣(甘デジ)フィールドテスト調査 ~※賑わっていました

人生!酒とパチンコ

他の用事もいくつか兼ねてなのですが、名古屋に行って参りました。

その一つの用事は、P必殺仕事人総出陣(甘デジ)フィールドテスト初日の様子を見ることでした。

出来栄えも良く、販売台数もそんなに多くなく、ホール仲間にヒアリングしても、悪いことを言う人はいなかったので、個人的には長期稼働を期待しているところです。

 

また調査対象のサンシャイン栄店は、17台の導入となっております。

 

※設定付きをお客様に伝えるため、店舗入り口・島通路・壁などあらゆる所でアピールしておりました。わかりやすいポスターで好感が持てますね。

P必殺仕事人総出陣の初日(1月25日 14時頃)のサンシャイン栄店です。

4円に17台導入されており、様々な年齢層のお客様が遊技されておりました。

14時で4000発以上の台もあり、4連+小当たりRUSHで約3500発ほど獲得しているお客様もいました。

17台導入ということもあり、高設定の台もあるかと推測されます。

私も打とうと思い待っていましたが、席が空かないので断念しました。楽しみは後日に置いておきます。

 

☆帰り道に考えたこと

 

正直どの機種でも一緒なのですが、やはり高設定が入っているような店舗イメージにしないとPの稼働安定は難しいと思います。理想(稼働)と現実(利益)との闘いになりますが、

どうせ低設定しかないだろうと思われる店になったら、他の店との差がますます開く時代なのは間違いないです。

 

★お客様は勉強・情報交換しています! SNSで。

 

やはり評判は大切です。えらそうに言いましたが、つくづく最近感じております。

 

次回予定 ~ P必殺仕事人総出陣 実戦調査 ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

三浦 敦の最新記事

2019/04/18
プライベートブランドについて考える。
2019/04/10
技術介入機の復興なるか? HANABI通
2019/04/04
高純増ATの真打ちとなるか。パチスロ猛獣王 王者の咆哮

三浦 敦の人気記事

2018/03/01
今後のメーカー動向について
2018/02/22
人気台シンフォギアに挑む
2018/03/21
今時のスロットコーナーの若者とタバコについて

この記事の著者

三浦 敦
株式会社ピーマップス
代表取締役
某パチンコ経営会社にて、ホール経営・マネージメントを経験した現場からの叩きあげ。大手遊技機販売会社にも勤務し、様々な業務を体験した変り種でもある。 その後、パチンコ業界向けのコンサルティング会社も経験し、独立。遊技機企画開発会社の代表でもある。30000発WEBでも編集長として張り切っていきます!
株式会社ピーマップス
三浦 敦
株式会社ピーマップス
代表取締役
某パチンコ経営会社にて、ホール経営・マネージメントを経験した現場からの叩きあげ。大手遊技機販売会社にも勤務し、様々な業務を体験した変り種でもある。 その後、パチンコ業界向けのコンサルティング会社も経験し、独立。遊技機企画開発会社の代表でもある。30000発WEBでも編集長として張り切っていきます!
株式会社ピーマップス
業界元気ブログ「ザ・7人の侍!」記事一覧はこちら