今後のメーカー動向について

人生!酒とパチンコ

※期待と不満

 噂レベルの情報も含めて、日電協メーカー・日工組メーカーも2月から新規則用の企画開発に各メーカーで温度差はもちろんあるが徐々に動き出している感が出て来ました。

 あくまで実績のあるシリーズ機が企画開発のスタートの中心なのですが、最近のヒット機種シンフォギアの例もあるようにビッグコンテンツでは無い版権でもスマッシュヒットが飛ばせるのではという野心も出てきているメーカーもあるようです。ドンドン競争して欲しいところですね。
パチンコには設定も付けられるようになり、スロット6号機も少々緩和されているので、ナイスアイデアを考えていただいて若者が飛びつくようなゲーム性とスペックに期待です。

話は変わりますが、私が思うところにホール様も今までの固定概念(私もありますが)があります。
甘デジは確率が100を切っていないと甘デジではないとか、昔この手のゲーム性とスペックであの機種がダメだったから、この新台は絶対に買わないだとかのことです。
かなりよく聞く話なのですが、それだけで判断される方も多いので、パチンコは特にホール様へのメーカーの営業力と稼働支援のアピールがますます大切になってくるなと感じております。

買っておけば良かった!と私も固定概念があり、スマッシュヒット機種を購入しなくて高い中古機をオーナーに頼み込んで買ってもらった記憶があります。かなり怒られましたけど・・・。

私も昔より打たなくってしまいましたが、営業の方々もあまり打っていない方が昔より多いとホール仲間から聞きます。

今後のメーカーも営業力に差がつくような感じがします。今後複雑なタイプも出現し、トレンドも変化していくのは確実なので、私のようなアホにもわかりやすく説明してくれればありがたいです。営業社員の方々にも厳しい時代ですが頑張って欲しいですね。

 
(今日の夕食)

※とんかつ屋の大将 「 とん将 」浅草の名店です ※ぜひ検索してみてください!

※今週は肝臓を休ませる為に酒断ちです

★とんかつ食べて元気に頑張ります。

~ 来週の予定 未定 ご期待ください! ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

三浦 敦の最新記事

2019/03/21
エヴァンゲリオンの今と昔
2019/03/12
~ パチンコ枠について考えました ~
2019/03/06
ホールの喫煙事情

三浦 敦の人気記事

2018/03/01
今後のメーカー動向について
2018/02/22
人気台シンフォギアに挑む
2018/03/21
今時のスロットコーナーの若者とタバコについて

この記事の著者

三浦 敦
株式会社ピーマップス
代表取締役
某パチンコ経営会社にて、ホール経営・マネージメントを経験した現場からの叩きあげ。大手遊技機販売会社にも勤務し、様々な業務を体験した変り種でもある。 その後、パチンコ業界向けのコンサルティング会社も経験し、独立。遊技機企画開発会社の代表でもある。30000発WEBでも編集長として張り切っていきます!
株式会社ピーマップス
三浦 敦
株式会社ピーマップス
代表取締役
某パチンコ経営会社にて、ホール経営・マネージメントを経験した現場からの叩きあげ。大手遊技機販売会社にも勤務し、様々な業務を体験した変り種でもある。 その後、パチンコ業界向けのコンサルティング会社も経験し、独立。遊技機企画開発会社の代表でもある。30000発WEBでも編集長として張り切っていきます!
株式会社ピーマップス
業界元気ブログ「ザ・7人の侍!」記事一覧はこちら