人気台シンフォギアに挑む

人生!酒とパチンコ

少しずつ春が近づいてきているなと感じるようになりました。
ホールの皆様いかがお過ごしでしょうか?
私はいつもと変わらず、日々悪戦苦闘しながらですが、なんとか生きております。
本日のコラムは人気があるSANKYO CR戦姫絶叫シンフォギア
中古機価格 約66万円(2月14日付け)

を打ってみて、個人的な意見と感想を記述しつつも、今後のトレンドになるかどうかも考察したいと思います。打った場所は、上野にある某店です。

台数は10台程度導入しており、状況は若者で満台。昼間なのに人気のほどが伺えます。
ご存知だと思いますが
「 進化した第一種二種混合タイプ 」
当選確率は1/199.8
通常時の大当たりからは右打ちの「最終決戦」に投入チャンスは5回
シンフォギアチャンスの投入率52%
シンフォギアチャンスのループ率はなんと80%が注目ポイント。
当たりが軽くて、結構波に乗ると10000発でるのもファンに人気なのかなと考えております。
一台空いたので1万円を握りしめて、いざ勝負です。

その結果は・・・・。
なんと1回も当たらず。
だけど周りの若者は「 最終決戦 」に勝ちつつ、80%の大波に乗って、数人大繁盛。

シンフォギアの版権自体は、私は興味がなく知らなったのですが、このスペックとゲーム性がこの版権にマッチして、あまりパチンコ資金がない若者のユーザーに受けている部分が多いのかなと感じました。
今後主流のタイプになるかもしれません。
導入されて約半年。ロングランな機種になるかもしれませんね。

ホールでの運用も大切に使って、長期稼働させてもらいたいと考えております。
 
(飲みながら考えたこと)
 全然違う話ですが、とあるお世話になっている方から、競艇の人気が高まっていると聞きました。確かにうちのスタッフ(男で35歳)も、パチンコも打ちますがボートレースに熱中しています。昔は競艇なんかやってるの?と白い目で見られる一面が多かったのですが、イメージチェンジに徐々に成功しているだろうなと推察しました。
パチンコ業界も大手広告代理店に頼んで、イメチェンしないとダメかなと感じております。
もちろん費用もかかりますし、時期を見てでしょうが・・・。ぜひやって欲しいところですね。

※西浅草 かっぱ橋本通りにある老舗バーの一品
※かっぱハイです。キュウリ味で健康的?です。もちろん焼酎入りです。

※おつまみも美味しかったです

~ 来週の予定 今後のメーカー動向について ~

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

三浦 敦の最新記事

2019/03/21
エヴァンゲリオンの今と昔
2019/03/12
~ パチンコ枠について考えました ~
2019/03/06
ホールの喫煙事情

三浦 敦の人気記事

2018/03/01
今後のメーカー動向について
2018/02/22
人気台シンフォギアに挑む
2018/03/21
今時のスロットコーナーの若者とタバコについて

この記事の著者

三浦 敦
株式会社ピーマップス
代表取締役
某パチンコ経営会社にて、ホール経営・マネージメントを経験した現場からの叩きあげ。大手遊技機販売会社にも勤務し、様々な業務を体験した変り種でもある。 その後、パチンコ業界向けのコンサルティング会社も経験し、独立。遊技機企画開発会社の代表でもある。30000発WEBでも編集長として張り切っていきます!
株式会社ピーマップス
三浦 敦
株式会社ピーマップス
代表取締役
某パチンコ経営会社にて、ホール経営・マネージメントを経験した現場からの叩きあげ。大手遊技機販売会社にも勤務し、様々な業務を体験した変り種でもある。 その後、パチンコ業界向けのコンサルティング会社も経験し、独立。遊技機企画開発会社の代表でもある。30000発WEBでも編集長として張り切っていきます!
株式会社ピーマップス
業界元気ブログ「ザ・7人の侍!」記事一覧はこちら