「新規則ミドルタイプについて考える」~今後のトレンドとは?~

ここ最近、「なかなか適合しない」と長らく言われて続けてきた新規則ミドルタイプが着実にリリースされる様になってきました。

大当たり確率約319分の1となるミドルタイプのみで言及すると、規則改正後~今年3月までに導入されたタイトルはわずか3機種であったのに対し、4月以降に導入された、もしくは導入を予定しているタイトルは5機種以上へと増え、さらにGW明けには「設定機能付き」の導入も開始されます。

また、「Pぱちんこ新必殺仕置人」「P牙狼冴島鋼牙」といった大型タイトルの発表も噂され、夏以降、新規則ミドルタイプの導入が本格化していくことでしょう。

そこで今回は、これから登場する新規則のミドルタイプについて検証していきたいと思います。

 

◆新規則ミドルで主流化するだろう3つのタイプ

これまで発表された新規則ミドルタイプを振り返ると、大当たり回数や出玉のメリハリを生み出すシステムとして、 “SUPER小当たりRUSH”“高継続”“設定機能”という3つのキーワードが挙げられ、これらを組み合わせた機種も既に発表されています。

しかしながら、「設定機能」については、これまでに登場した設定付きパチンコが今一つ実績を残せていない現状から、ユーザー、ホール関係者共に「ミドルタイプに設定機能が絶対必要」という意識は低く、少なくとも旧基準ミドルタイプが多く残る2019年中は「設定付き」と「設定なし」の機種が混在していくと予測されます。

また、現在の型式試験、特に「中間試験(4時間)」をクリアするためには、出玉の増加スピードを抑えなければならず、1回あたりの大当たり出玉、継続率のいずれかを低めに設定するといった対策も行なわれています。

 

これらを踏まえると、当面は新規則ミドルタイプにおいて、以下の3つのタイプが主流になっていくと予測されます。

 

1:継続率を抑える代わりにSUPER小当たりRUSHなどの出玉性能を引き上げた「出玉重視タイプ」(例:「PぱちんこGANTZ:2」)。

2:「継続率70%、右打ち中オール1500個」といった様に、継続率を若干抑えてミドルタイプらしい大当たり出玉を担保した「バランスタイプ」。

3:少出玉の大当たりを設ける代わりに継続率を大きく引き上げた「継続率重視タイプ」(例:「Pゴッドイーター~」)。

 

このうち、「出玉重視タイプ」については、SUPER小当たりRUSHが発動する「RUSH」突入を機に大きな出玉を生み出す「一撃性」が魅力となるため、投機的嗜好の強いユーザーが大量出玉を求めて遊技する傾向が強く、売上や粗利にウエイトを置いた運用に適した面が窺えます。

また、「バランス重視タイプ」も展開次第では、“出玉1500個×連荘回数分”の大量出玉を獲得できるポテンシャルを秘めており、「出玉重視タイプ」と同様のことが言えます。ただ、この分野はV確変ロングST、バトルタイプなど、旧マックスタイプで主流化していたスペックをそのまま引用できるため、大型タイトルや定番シリーズで多く採用される可能性があり、必然的にユーザーの間口が広がることも予測されます。従って、タイトルに応じては、ユーザーを定着させ、定番機種として育成していくことも視野に入れなければなりません。

その一方で、継続率タイプにおいては、実際に獲得した出玉(=勝ち金額)の多さよりも、「大当たりをより多く体験できた」「連荘状態をより長く楽しめた」など、実際の「勝ち」経験でユーザーが強い満足感を覚える傾向にあります。月初めに導入された「Pゴッドイーター~」は現在、突出した連荘回数でヘビーユーザーの注目を集めていますが、連荘消化に時間を要する特性なども考慮すれば、遊技時間にゆとりのあるユーザーが「勝ち体験」や「遊べた感覚」を求めて遊技すると思われ、稼働や客滞にウエイトを置いた運用が奏功するでしょう。

 

この様に、新規則のミドルタイプについては、タイプ毎にユーザーの嗜好や求めるものが変化していくことが想定され、これに合わせて運用方法にメリハリを設ける必要があります。このファンの嗜好と動向については、新基準ミドルタイプの導入が本格化する5月以降、再度検証していかなければなりませんが、「出玉2400個の大当たり、継続率65%」にほぼ固定化されていた旧基準ミドルタイプとは出玉・連荘性能の幅が広がっていることは事実で、様々なタイプを投入し、現在停滞気味にあるミドルタイプに幅広いユーザーを採り込んでいきたいところです。

 

◆狙うべきターゲットは「50代」

先日、日遊協より発表された「2018年度パチンコパチスロファンアンケート調査」によると、ミドルタイプが多く設置されている「4円パチンコ」を遊技するユーザーは「50代男性」「40代女性」「50代女性」に多いことが分かりました。ただ、女性については、ユーザーの絶対数が決して多くないこともあり、これから新規則のミドルタイプを普及するに当たっては、「50代男性」へのアピールが大きなポイントとなります。

パチスロの高射幸機が撤去されない限り、現在パチスロを主に遊技している20~40代をパチスロからパチンコ遊技へとシフトさせることは難しい状況にもあります。2019年の中盤~後半にかけては、コンテンツやゲーム性において、中高年男性の受けが良いタイトルを優先的にチョイスし、ミドルタイプ、さらには4円パチンコのテコ入れと強化に取り組んでいった方が良いでしょう。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

新着一覧

機種レビュー

パチスロマシンレビュー 2019年7月
2019年7月30日
  • オオイズミ パチスロオーバーロード
  • 山佐 パチスロTIGER & BUNNY
  • メーシー 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ「新編」叛逆の物語
  • オリンピア パチスロ ラブ嬢2
  • ベルコ スーパービンゴギャラクシー
パチンコマシンレビュー 2019年7月
2019年7月30日
  • ビスティ P 鉄拳極
  • サミー P 北斗の拳8 覇王
  • 高尾 P 銭形平次2
  • 平和 Pルパン三世 神々への予告状
  • 京楽 PA ウルトラセブン2 Light Version
パチスロマシンレビュー 2019年6月
2019年6月22日
  • サミー あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • 七匠 天元突破グレンラガン
  • コナミ 麻雀格闘倶楽部 参
  • 大都 バンバンクロス
  • パイオニア ハイハイシオサイ
パチンコマシンレビュー 2019年6月
2019年6月22日
  • 藤商事P リング バースディ呪いの始まり設定付き
  • サミーP あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
  • アムテックスP 戦国乙女5
  • 三共P フィーバーマクロスDELTA
  • サンスリーP ドラム海物語IN沖縄 桜

動画一覧