長い髪はちゃんと束ねて!

喜怒愛楽@ぱちんこホール

先週に続き、客として我々中年女性が嫌だなと感じることについてです。

 

通勤電車のとある一幕。

ある日の通勤電車中、たまたま端の座席が空き、そこにすかさず座ったのですが、ドア側に立つ女性の長い髪がタラーっと垂れて私の顔にあたるのです。

他人の髪が自分に触れること。これが嫌なものなのです。例え朝シャンされたキレイな髪であっても、何だか汚らしい感じがして。乗車客同士であるので、ここはじっと我慢ですが、これがお客様とお店側の立場だったらどうでしょうか?

では、とあるホール様での一幕をご紹介。

先日遊技している私のもとに、女性スタッフさんが来て灰皿交換をしてくれました。そこまでは普通のことです。けれどもその先が問題です。その彼女が長髪で、しかも髪を束ねてもいないのです。そしてその彼女の髪が遊技をする私の肩から顔にバサバサっとまともにかかったのです。本当に不快でした。

 

ホールの女性スタッフさんで長髪を束ねずダラっと垂らしている姿をたまに見かけることがあります。動く度に髪をかき上げたりして。若い女性の髪の毛ですから、キラキラしていてキレイではありますが、それがこと仕事上でしかも接客業の現場での姿としてはどうでしょう?私はだらしがなく不潔であり不適切だと思います。

年齢や性別によって、だらしないと感じる姿は少しずつ異なっているとは思いますが、特に年配女性にとって長い髪を結ばずにいる姿はだらしがないことであり不潔と感じるものなのです。しかもそれが自分の体に触れたとなると、勘弁してよーとなるのです。

プライベートでは、だらしがなかろうがどうだろうが、どのようにしていても個人の自由です。何の問題にもなりません。けれども仕事場では、長髪はきちんとまとめて結んだりお団子にしたりするなど徹底していただくべきだと思います。それがお客様の不快に繋がることがあるのですから。男性役職者のなかには

「顔が大きく見えるから」

「仕事の後に出掛けるのに結ぶと髪に跡がつくから」

こういう理由から髪を束ねることを抵抗され、「髪は女の命」だからなかなかきつく言えない・・・ということがあるようです。

けれども、これは仕事上の必須マナーです。しっかりと指導していただきたいものですね。

 

丁寧な言葉遣いと笑顔があれば接客マナーは大丈夫だと思っていませんか?

マナーイメージは スタッフの方々の姿によっても決まるのです。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

市川 暁子の最新記事

2019/07/15
飲み物の収去の仕方について感じたこと
2019/07/08
お手洗いの「清潔感」を考える
2019/07/01
長い髪はちゃんと束ねて!

市川 暁子の人気記事

2018/02/12
「ぱちぱち夫婦」をご存知ですか?
2018/02/26
お客様の感情を逆撫でしないマナー
2018/05/21
車内放置をなくす取り組み

この記事の著者

市川 暁子
株式会社PBS
代表取締役
埼玉県某所にてぱちんこ店経営を経て、現在株式会社PBSの代表取締役に就任。 業界歴25年。オバサンオジサンの拠所である海シリーズをこよなく愛し、クソババアと呼ばれないよう、お行儀よく遊技することを日々心掛けるアラ50。 飲む(もちお酒を♪)買う(猫を飼うですが)打つ(そりゃーパチンコ を!)全てやります!
株式会社PBS
市川 暁子
株式会社PBS
代表取締役
埼玉県某所にてぱちんこ店経営を経て、現在株式会社PBSの代表取締役に就任。 業界歴25年。オバサンオジサンの拠所である海シリーズをこよなく愛し、クソババアと呼ばれないよう、お行儀よく遊技することを日々心掛けるアラ50。 飲む(もちお酒を♪)買う(猫を飼うですが)打つ(そりゃーパチンコ を!)全てやります!
株式会社PBS
業界元気ブログ「ザ・7人の侍!」記事一覧はこちら