Pスーパー海物語INJAPAN2の不調に思う事

4月の後半に納品されたPスーパー海物語INJAPN2が設置されて1月が経過しようとしています。この機械はこれまでのミドル海シリーズの中でも明らかに不評であることはホールの稼働状況を見れば一目瞭然です。

 

勿論ホールも納品前から転ばぬ先の杖で大海物語4を増台させるなどの策を講じてはいましたが幸か不幸かほぼ予想が的中したと言い切っても良いでしょう。

私も演出の進化等に一縷の望みを託して遊技してはみたのですが、このP機であることの特徴を如実に再現したかのようなスペックの前にはフォローには至らない状態かと思います。

どこが遊技に際して不快であるのかを列記してみますと、

  • 15個賞球ではあるが9カウントであるため、最大TYが海ミドルとしては納得のできない少なさとなっている。
  • 最大TYが少ないのに5ラウンド当たりが存在する。(突確は容認できるのですがこの中途半端な出玉が不快である。
  • 高確率時の確率が悪いのに電サポ時のスタートが決して早くは無いので、高確時であったとしても次回当たり迄にストレスを感じる事が多い。
  • 元々低設定でも低確率時に1/300よりも良いが為に、高設定だったと仮定しても有難みをさほど感じない。又この理由により高設定を要求する意識が希薄となっている。

と言った所です。

 

全ては新風営法の下非常に強い短時間出玉及び中時間出玉の制限をクリアするために変更を余儀なくされた箇所であり、決してメーカーを責めることなど出来ないのですが、瞬発力という部分に特化して考えると下手をすると甘海にさえ及ばないような気もします。

勿論平均TYという観点では明らかにミドルであるINJAPAN2の方が上なのですが、そう感じさせない何らかの“割に合わない感”はぬぐい切れないものがあります。

こうした様々なデメリットからの脱却を図る方法論として、確変突入100%のセットタイプに挑むなどの新たな展開は急務なのかも知れません。

 

基本的にこの海シリーズ、元をたどればギンギラパラダイスから派生したものです。勿論CR機の1/2、突入1回確変の過去名称3種タイプもありましたが、現金機の3回セット物のギンギラパラダイスも2スペックあったと記憶していますし、違和感を持つことなく、ラウンド振り分けの妙を楽しんでいたような気もします。

勿論他にもRUSH機能を付けるなどの展開も考えられるのですが、海シリーズのお客さんの嗜好を考慮するとセット物の方が相性として良いような気もします。

 

一時的に不評をかってもまたすぐに立ち直りを見せる海シリーズですから今後どういった手法で復活を果たすのか、これも又見どころかと思います。

※ 当サイトで使用しているホールや機械の画像はすべて許可を取り撮影し、掲載しております。

新着一覧

機種レビュー

パチスロマシンレビュー 2019年7月
2019年7月30日
  • オオイズミ パチスロオーバーロード
  • 山佐 パチスロTIGER & BUNNY
  • メーシー 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ「新編」叛逆の物語
  • オリンピア パチスロ ラブ嬢2
  • ベルコ スーパービンゴギャラクシー
パチンコマシンレビュー 2019年7月
2019年7月30日
  • ビスティ P 鉄拳極
  • サミー P 北斗の拳8 覇王
  • 高尾 P 銭形平次2
  • 平和 Pルパン三世 神々への予告状
  • 京楽 PA ウルトラセブン2 Light Version
パチスロマシンレビュー 2019年6月
2019年6月22日
  • サミー あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • 七匠 天元突破グレンラガン
  • コナミ 麻雀格闘倶楽部 参
  • 大都 バンバンクロス
  • パイオニア ハイハイシオサイ
パチンコマシンレビュー 2019年6月
2019年6月22日
  • 藤商事P リング バースディ呪いの始まり設定付き
  • サミーP あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
  • アムテックスP 戦国乙女5
  • 三共P フィーバーマクロスDELTA
  • サンスリーP ドラム海物語IN沖縄 桜

動画一覧